オリジナルTシャツプリントのクロスロード:即日発送OK 最短5時間仕上げ東京から発送!1枚からご注文OK!30枚以上送料無料!

オリジナルプリントタオル特集!全面フルカラープリント可能!新機種の昇華転写機導入!1枚からでもOK!

今までは全面に色を使ったタオルを作りたいと思っても、通常のシルクプリントでは印刷範囲やプリントカラーに制限があり、お客様のご希望にそえない事がありました……。

しかし、このたび新機種導入により、

全面フルカラー印刷が可能になりました!

新機種の昇華転写機では色数の制限なく自由に多彩な表現のプリントが可能で、細かいデザインも鮮明に再現できます。分散染料を使って印刷した転写紙に200度前後の熱と圧力をかける事で、インクが気化(昇華)し繊維に色を浸透させる独特の捺染方法で、水を使わず汚水を出さない地球にやさしいエコプリント技術です。

新機種導入により、少量注文のお客様にお安くお作りいただけるようになりました! 応援グッズはもちろん、お気に入りの写真や柄をプリントしてオリジナルのタオルを作りませんか?

(シルクプリント)

538-CMT

1枚あたり

(昇華全面プリント)

TSシリーズタオル

1枚あたり

(昇華全面プリント)

MOシリーズ(高品質)

タオル1枚あたり

1枚

製版代(35×35cm以内)8,000円×2+ タオル代 420円 + プリント代 1,080円=

¥18,580
¥2,900¥3,700
10枚

総計 ¥29,000

¥2,900
¥2,200¥2,900
11枚

総計 ¥24,580

¥2,234
¥2,200¥2,900
30枚

総計 ¥39,400

¥1,313
¥1,900¥2,300
50枚

総計 ¥53,000

¥1,060
¥1,600¥1,900

/表地:ポリエステル100% 裏地:綿100%

  • 毛足の短いハリのある生地
  • 裏面が綿素材なのでさらっとした使用感
  • 印刷がぱっきりでるので応援タオルにオススメ

ハリのあるしっかりとした生地

発色が鮮やかに出ます

サイズ/枚数 品番 1枚 2〜9枚 10〜29枚 30枚〜 50枚〜
マフラータオル (200×1100mm) TS-MT 2,500 2,100 1,800 1,500 1,200
フェイスタオル (300×800mm) TS-FT 2,800 2,500 2,200 1,900 1,600

/表地:ポリエステル100% 裏地:ポリエステル89%、ナイロン11%

  • 両面ポリエステルなので、表裏に印刷可能!
  • 毛足が長く、柔らかい触り心地
  • マイクロファイバー繊維使用で薄手なのに吸水性抜群
  • 風合いを重視する方にオススメ

ふんわりとした触り心地

両面に印刷できる面白い素材です

サイズ/枚数 品番 1枚 2〜9枚 10〜29枚 30枚〜 50枚〜
ミニタオル(200×200mm) MO-MHT 2,500 2,000 1,200 700 500
ハンドタオル(250×250mm) MO-HT 2,500 2,000 1,300 800 700
マフラータオル(200×1100mm) MO-MT 3,500 3,100 2,600 2,000 1,600
フェイスタオル(340×850mm) MO-FT 3,700 3,300 2,900 2,300 1,900
スポーツタオル(370×1100mm) MO-ST 4,000 3,600 3,200 2,700 2,300
バスタオル(600×1200mm) MO-BT 5,000 4,600 4,200 3,700 3,300

昇華転写機は、ポリエステル素材にのみ印刷をする機械のため綿素材のタオルには印刷することが出来ません。 綿素材をご希望の方はご相談下さい。

各技法紹介

シルクプリント


<メリット>
  • 版をおこすので大量生産だと低価格で作成できる(30枚程あれば)
  • 風合いが柔らかい(※但し淡色生地、濃色インクに限る)
  • 特色扱いなので、求める色が表現しやすい
  • 金、銀の表現が可能
  • 蛍光カラーの表現が可能(※白生地に限る)
  • 綿生地にプリント可能
<デメリット>
  • プリント範囲が限られているので、全面柄は不可
  • 版をおこすので小ロットだと割高(10枚以下は特に)
  • 濃色生地、淡色インクについては、風合いが硬くゴワゴワになる
  • 1色毎に版をおこすので、色数が多いと割高
  • 色数は6色までとなる(絵柄によっては6色が不可な場合もある)

インクジェット


<メリット>
  • 綿生地にプリント可能(但しシャーリング仕上げに限る)
  • 風合いが柔らかい
  • フルカラー対応で色数の制限がない
  • 版を作らないので小ロットでもお得
  • 通気性が損なわれない
  • 乳幼児が触れても安全
<デメリット>
  • プリント範囲が限られているので、総柄は不可(全面柄は分割印刷なら可)
  • 濃い生地にプリントは不可
  • 透過性のあるインクなので、生地色が影響される(限定される)
  • 洗濯すると毛羽が立ち白っぽくなる
  • 大量生産だと割高

昇華プリント


<メリット>
  • フルカラー対応で色数の制限がない
  • 発色が綺麗
  • 風合いが柔らかい
  • 通気性が損なわれない
  • 乳幼児が触れても安全
  • 版を作らないので小ロットでもお得
  • 耐久性に優れている
<デメリット>
  • ポリエステル素材の生地に限定される
  • 大量生産だと割高
  • 金、銀、蛍光カラー等の特殊な発色は不可
  • 最高熱に弱い(150度〜200度は×)